リプログ

主の趣味と息抜きに満ちた雑記ブログでございます。暮らしのためになる便利な情報や、主の経験談・趣味のゲーム情報を備忘録として共有します。

*

【skyrim】初期状態でもトロール2体をやり過ごせる?グレイウィンター監視所

 

skyrim備忘録です。今回はグレイウィンター監視所の攻略について。

グレイウィンター監視所は、ホワイトラン手前の橋を渡った先を道なりに進み、看板前の分かれ道を左に行くとあります。まぁコンパスを見ればすぐ行けるくらいの場所です。

この看板の先にあります。

Sponsored Link

プレイ動画

 

ダンジョン攻略。やはりトロールは手ごわい。

グレイウィンター監視所はかなり狭いダンジョンで、入ったところの広間と、小さな坂を上った先の広間の2フロアしかありません。

 

が、トロールが2体配置されています。1体にバレると高確率で2体目にもバレます。トロールは再生持ち、高耐久高火力の近接脳筋強モンスター。

 

ホワイトランの近場で、序盤に到達する可能性があるダンジョンとしてはかなりハードです。

今回そのダンジョンに挑んだわけですが、

 

キャラクターレベル18、隠密スキルレベル100隠密全パーク取得済み、いわゆるレイロフ嵌め終了後の状態で挑みました。ただし、この時点ではほぼ初期装備です。

 

結果。

 

余裕で隠密がバレて、ダガーによるバックアタックは不可でした。ポジション取りに成功してバックアタックに成功した場合でも1/3程度のダメージで、その後バレます。

 

トロール強い…。

 

入り口付近の遠くから弓でステルスアタックを狙った場合、悪くないダメージなんですが、倒す前に十中八九接近されます。

 

隠密レベル100をもってしても初期装備程度ではトロールは厳しいようです。

 

が、意外にも、

 

初期レベルかつパーク未取得の破壊魔法「火炎」で普通に勝てました。逃げ打ち、躱し打ちではありましたが、わりと短い時間であっさりと。

 

立地的に、坂道を登って1回に落ちて、を繰り返すだけで撒ける場所なんですが、1周程度で勝利。

炎はトロールの弱点で、ダメージも入りますし再生能力も抑えられます。

 

初期レベルとはいえ、やはり装備が不足する序盤には破壊魔法が安定しますね。弓やダガー、火力アップの装備が手に入るまでは、隠密に頼り切るのは危険みたいです。

Sponsored Link

手に入るもの。拾得物。

なお、ここには弓術のスキルブックがあります。弓プレイ者にはお得な場所。

 

下記ページで紹介している「序盤の簡単レベル上げ」方法をやった後、もしくは弓術スキルレベル上げを実行中などにここを訪れると良いでしょう。

 

また、薬の材料の「ブリスターワート」「白かさキノコ」「出血の冠キノコ」がそれぞれ3~5程度採取できます。当然、トロールの脂肪も。

ブリスターワートスタミナ減退錯乱体力治癒製造上昇
白かさキノコ冷気耐性ダウン重装上昇マジカ回復マジカ破壊
出血の冠キノコ炎耐性ダウン防御上昇毒耐性ダウン魔法耐性
トロールの脂肪毒耐性両手武器上昇錯乱体力減退

錬金術のお供に。個人的には魔法耐性アップの出血の冠キノコが手早く手に入って嬉しいかな。

 

グレイウィンター監視所。

初期レベルの破壊魔法だけでクリアでき、拾えるアイテム等も多くない(重量を考慮する必要がない)ので、近くにあるダンジョン「ホワイト側の監視所」をクリアした後に来てもいいのかなと思います。