リプログ

主の趣味と息抜きに満ちた雑記ブログでございます。暮らしのためになる便利な情報や、主の経験談・趣味のゲーム情報を備忘録として共有します。

*

【原神】これから原神を始める人、初心者向けのアドバイスまとめ

 

   - 原神プレイ・攻略

原神、楽しいです。大人気ゲームとなった理由は本当にたくさんあると思います。新キャラ、新マップなどのアップデートも多いですし無料なのに楽しみ続けられます。

そんな原神を、これからやろうと考えている人や初心者の方向けにアドバイス的なものをまとめてみました。

Sponsored Link

原神、どんなゲーム?

オープンワールドRPGです。広い世界を歩き回って敵を倒したり探索したり観光したりします。

よくゼルダbotwと比較されますが、ホントに似てます。でも細かいところで結構違いがあったり、純粋にキャラクターが豊富かつ可愛いカッコいいっていうところで大きな差別化がされていると思います。

無限に遊び続けられる、という部分においてはどちらも同じでしょう。(アップデート入るしマルチで出来るしってとこ考えるとこっちのが長く続きそうな気配はありますが)

既存プレイヤーとの差について

気にする部分はありません。

マルチプレイはありますが一緒に攻略するとかその程度なので、「今からやっても追いつけない」とか考える必要はありません

各種レベルやレベル上げについて

色んなレベルがあります。分かりやすいです。

▼キャラレベル:普通にキャラクターのレベル。HPや攻撃力、防御力などのステータスアップにつながる。経験値アイテムを使うと簡単に上げられます。

▼武器レベル:武器の強化。いらない武器と結晶アイテムを使って上げられます。攻撃力アップを図るならこれが一番効くと思います。

▼聖遺物レベル:アクセサリーの強化。バフ系全般に関わるので割と重要。いらない聖遺物を使って上げられます。

 

▼冒険者ランク:様々なものの解放に関わるもの。行けるダンジョンや、キャラのレベル上限解放など。ストーリーや探索などやり込みによってでしか上げられませんが、わりと簡単に上がります。強くなるにはやっぱりやり込みが大事。

▼世界ランク:敵のレベルが上がったり宝箱などのドロップが良くなります。冒険者ランクを特定まで上げると上がります。

Sponsored Link

元素や元素反応について

ポケモンのタイプみたいなものです。純粋な弱点関係とかはありませんが。

火、氷、雷、水、草、風、岩。ただし草元素のキャラはいません。

 

それぞれ使うと100%かかる状態付与(水攻撃→湿潤状態など)があって、状態付与した後に別の元素で攻撃するとダメージアップなどの各種効果が発生します(元素反応)。

元素反応についてはチュートリアルポイント(南風の獅子の神殿)があるのでそれをやると分かりやすいです。

しかもそこではバーバラや凝光(ギョウコウ)、スクロース、香萎(シャンリン)などのキャラをお試し操作できますまだ持っていないキャラを使える機会なので元素反応の勉強がてらぜひ利用しましょう。

おそらく元素反応はこのゲームのバトルシーンにおいて最も重要で、頻繁にキャラチェンジしながら戦うことがとても重要になります。風と岩は火力につながる反応が起きないので、基本的には他4つをダメージソースとして考えていくとよいです。

ガチャについて

冒険者ランクを7まで上げないとできません。なので実質的にリセマラはキツイです。非推奨。

いわゆる「石」とか「ルビー」に値するものが以下。

  • 紡がれた運命(原石160個と交換できる)
  • 出会いの縁(原石160個と交換できる)

正直通常プレイではほとんど手に入りません。

無課金の場合、様々な行動でコツコツ手に入る原石を使って変換することになります。私の場合、寄り道しながらレベル20まで上げてたら2,500くらいの原石が溜まってました。これでガチャを14~15回まわせた感じ。☆4キャラが2体、あとは武器でした。無課金ではそうやってコツコツ貯める感じです。

Sponsored Link

キャラクター、仲間について

普通にシナリオを進めると最初の章で3人は仲間になります(主人公入れて4人)。寄り道しなければ3時間くらいでそこまでいけると思います。オープンワールドゲーで寄り道しないなんてあり得ないでしょうが。

レベル20になるとイベント画面からバーバラを確定で仲間に出来ます。ストーリーとかクエストとかじゃなくイベント画面を開かないと気づかないので注意です。貴重な水元素だし回復役として有能だし可愛いので忘れず仲間にしたいですね。

あとは香萎(シャンリン)もクエストで仲間に出来ますが、基本的にシナリオを普通に進めて仲間になるのはこの2人と最初の3人だけ。

それ以外はすべてガチャで引くことを願う。祈る。祈願する。一応ノエルという初心者応援ガチャで必ず引けるのもいますが、ガチャはガチャです。

武器と聖遺物について

ゼルダbotwのような感じで武器や聖遺物(アクセサリー)があります。同じものも頻繁に手に入ります

武器や聖遺物が壊れることはありません。いらない物は強化に使うので溜まっても問題なし。

スタミナ要素について

一応あるにはあるんですが、序盤は気にしないでいいです。

天然樹脂という8分に1回復するスタミナ要素があります(マップ画面右上で確認可能)。ですが、普通にストーリーやクエストを進める分には消費しないので意識することはありません。

マップ上黄色い丸で示される「地脈の花」や、卑怯の奥にある「石化古樹」など、本格的にキャラ育成などを考えたときに使います(使うと強化アイテムなど特定の報酬を得られる)。

Sponsored Link

マルチプレイ要素について

冒険者ランクが16レベルに上がらないと解放されません。なので序盤は気にする必要なしです。

解放されたあとは、初期設定で自身の世界へ参加可能状態になっているので、ソロでやりたいひとは加入禁止を設定しておくとよいです(加入申請が来ても無視すればいいだけですが、わりと申請通知はポコポコ来るので目障りです)。

序盤にすること

普通にストーリーをこなしたり、クエスト(任務)をこなしたり、自由に探索したらよいです。

フィールド上行く先々に必ず何かがあります。それくらいやり込み要素がぱないです。楽しいです。やってるうちに色々気付いてくる部分があって、それでどんどん上手くなってくると思います。

ガチャで新キャラが来なくても、新しいフィールドやダンジョン、敵ばかりなので普通にシナリオメンバーで楽しめます。課金前提で考えるなら、基本的にはガチャだけなので金の使いどころは分かりやすいかと思います。