リプログ

主の趣味と息抜きに満ちた雑記ブログでございます。暮らしのためになる便利な情報や、主の経験談・趣味のゲーム情報を備忘録として共有します。

*

【skyrim】お洒落エンチャント武器の拾得。静かなる月の野営地

 

skyrim備忘録です。今回は「静かなる月の野営地」の攻略です。

ホワイトランの北西、地図上では左上辺りにある遺跡です。実際の見た目は遺跡というよりも砦に近いかもしれませんね。

ここでは専用の洒落乙エンチャント武器が手に入ります。まぁ使えるかどうかは別として…。

序盤から来れる小規模ダンジョンの一つです。

Sponsored Link

ダンジョン攻略。メインは坂道最上部。

静かなる月の野営地は、坂道中腹の扉からいける建物内、坂道上の鋳造器具エリアの2か所がポイントとなります。

そのうち、坂道上の鋳造器具エリアがいわゆるボスエリアとなります。

 

ここには屋外に3人、建物内にも3人、ボスエリアにも3人と計9名の山賊がいます。うちボスエリアの一人は上位レベルの山賊です。

 

いずれも強くありませんが、一度に相手をするのは大変なのでなるべく個別撃破、せめてエリアごとの3人ずつ撃破で攻め落としましょう。

坂道上の鋳造器具エリアはかなり狭いです。この中で戦うと事故りやすいので、外におびき出して個別撃破を狙いましょう。

 

建物内はこれまたすごく狭いダンジョンとなっており、基本的に一本道です。

一本道の途中に山賊が3人、一人ずつ待ち構えています。隠密スキルがある程度あれば個別にスニークキルが可能です。いずれも弱いので正面突破でも問題なしでしょう。

 

その先には高レベル鍵付きの扉。※ここは開けられなくても大丈夫です。理由は後述。

その先は宝物庫となっています。

梯子の先は屋外で、入り口扉前の格子戸を開けることができます。

 

が、実は、ここは上から侵入可能です。

入り口扉前のこの場所から見て、扉の先を左上に登っていけば、格子戸の建物の上まで到達できます。

この穴から降りていけば、扉の先を突破せずとも宝物庫までたどり着けます。ここには高レベルの薬も落ちているのでぜひぜひ来ておきましょう。

 

手に入るもの。拾得物。

なかなか豊富です。

Sponsored Link

3個の宝箱。うち一つはレア宝箱

建物内の宝物庫に一つ、格子戸内に一つ、鋳造器具エリアに一つ宝箱があります。うち鋳造器具エリアはレア宝箱となっています。エンチャント武器やレアアイテムが狙えます

鍛冶のスキルブック

鋳造器具エリアには鍛冶のスキルブック「軽装鎧の鍛造」が落ちています。鍛冶スキル上げのお供に。

なおこちら、最序盤のダンジョン「エンバーシャード鉱山」にも落ちているので、そちらで読んでいる場合は効果なしです。これ目的の場合はご注意を。

固有エンチャント武器「月夜」シリーズ

ここには月夜シリーズのエンチャント武器が落ちています。効果は「月が出ている間、対象を焼き払って追加ダメージ」を与えるというもの。

正直まぁまぁの性能です(笑)強くはないですが、固有エンチャントなのでレアと言えばレアですね。

なお、月夜シリーズはここでしか作れない、ということもなく、普通に解呪→付呪で作れるようになります

ここには計4つの月夜シリーズ武器が落ちていますが、どれもただの鉄の武器なので一つ拾えば十分でしょう。一つ拾って解呪して、使いたくなったら付呪したらよいです。

 

価値ある薬が豊富に取れる

建物の宝物庫内、そして格子戸の2階には効果の高い薬が多数落ちています。特に序盤には役立つでしょう。ぜひとも拾って先頭に使うか、必要ない場合は売ってお金にするとよいです。

 

そのほかに薬の材料も多数落ちていますが、基本的に身近なものが多く、数も少ないですね。見かけたら拾っておく程度でよいでしょう。

 

静かなる月の野営地にはドラゴンも頻繁に訪れ、山賊と戦っている様子を見ることができます。遠くで眺めて漁夫の利を狙いましょう。