リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

【GBA】懐かしきFFタクティクスアドバンスを購入。やはり神ゲーですね

   - その他ゲーム

ファイナルファンタジー タクティクスアドバンス(FFTA)。

GBAソフトとして2003年に発売されたシミュレーションRPGゲームです。

FFタクティクスというとPS版の名作が思い出される方も多いと思いますが、あれとは別物。

少し暗めのストーリーであるPS版と比べて、GBA版は暗さ成分が控えめのストーリーなんですよね。

現実に沿った少年少女の視点で進むストーリーなので、私も学生時代に初めてプレイした時はとても共感できるところばかりだったのを覚えています。

PS版に負けず劣らず素晴らしい神ゲー

そんなFFTAですが、Amazonで商品巡りしてたら見つかったので購入しました。

以前GBAソフトをプレイできるDSLiteを購入したので、今回もGBAソフトを購入しました。

なんと説明書付き。

最近のゲームはオンライン説明書になっていることがほとんどですが、こういう紙タイプのワクワク感はいいですよね。

早速プレイ。

舞台はイヴァリース。クエストをこなす形で進行する

舞台はイヴァリースです。FFTシリーズではおなじみ。

FFTAのストーリーは、ファンタジー要素のない普通の街に住む少年少女達が、ゲームの世界に移動しちゃう(世界が作り変えられちゃう?)というもの。

ゲームはメインクエストやサブクエストをこなす形で進行していきます。

メインクエストをクリアすると新しい街やダンジョンに行けるようになるんですが、この街などをマップ上のどの場所に配置するか、自分で決めることができます。

ゲーム内日時システムや領土の奪い合いなどもあるため、マップの配置次第で楽しみ方も変わってきます。

おなじみのジョブシステム

キャラクターは「ジョブシステム」で成り立ちます。

ソルジャー、モンク、黒魔道士、白魔導士などなどFFシリーズおなじみのジョブがたくさん。

主人公を含めいつでもジョブチェンジ可能です。

また、ジョブはキャラクターの種族毎に用意されています。種族は人間・バンガ・モーグリ・ヴィエラ・ン=モゥ属の5種。

なので各種族の仲間を複数人集めてパーティを作る楽しさもあります。

ジョブにはランクも有って、いくつかのジョブを鍛えると上位ランクのジョブチェンジも可能になります。

パラディンや忍者などですね。

忍者の「二刀流」など最強アビリティも健在。めちゃくちゃお世話になりました。

Sponsored Link

装備で変わるアビリティシステムが楽しい

各ジョブには様々な「アビリティ」が用意されており、キャラクターの育成やゲームの戦略性に大きく影響します。

黒魔道士ならファイアやブリザド、竜騎士ならジャンプ、といった具合ですね。

このアビリティシステムがまた面白くて、装備によって覚えられるアビリティが変わります。

例えば、黒魔道士なら「ロッド」を装備するとファイア・サンダー・ブリザドを覚えられます。

この武器を装備して戦闘を数回こなすと、アビリティを完璧に覚え「ロッド」を装備していなくても使えるようになります。

※厳密には戦闘やクエストをこなすことで得られるアビリティポイント(AP)を一定数集めるとOK

なので、色んな武器や防具、アクセサリを集めることが直接的な楽しさの一つになるんですね。

多くのRPGゲームでは弱い装備はすぐに売ったり捨てたりしますが、このゲームでは新しい仲間やジョブチェンジした時のために持ち続けることになります。

弱い装備にも重要性が有り続けるというのが素晴らしい。

やりこみ要素がかなり多い

種族ごとにたくさんのジョブが有り、そして各ジョブが色んなアビリティを覚えるため、育成だけでもかなり幅があります。

サブクエストもめちゃくちゃあります。シリーズおなじみの、メインストーリーより難しいサブクエストも多々。

装備品も多種あるので、アビリティ習得のため様々なクエストに挑戦しまくった方も多いのでは。

Sponsored Link

Wii Uでもプレイ可能

FFTAはWii Uでもバーチャルコンソールとしてダウンロード可能です。

Wii U公式サイト
https://www.nintendo.co.jp/titles/20010000021488

Wii Uを持っている方はこちらでプレイしてみてもいいかと思います。

持ってない方は私と同じようにGBAソフトを購入し、同ソフトをプレイできるDSLiteなどを購入してプレイしてみてください。