リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

【UCL】チャンピオンズリーグ決勝 ベスト8決定!! 組み合わせのふりかえり

 

2016-17 UEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦が終了しました。

見事勝ち上がり、ベスト8に進出したのは以下のチームです。
・バイエルン   …アーセナル に10-2で勝利
・バルセロナ   …PSG に6-5で勝利
・レアルマドリー …ナポリ に6-2で勝利
・ユベントス   …ポルト に4-1で勝利
・アトレティコ  …レヴァークーゼン に4-2で勝利
・ドルトムント  …ベンフィカ に3-1で勝利
・レスター    …セビージャ に3-2で勝利
・モナコ     …マンC に6-6で勝利(AG差)

※得失点は2試合合計(1st + 2nd)

ベスト8 組み合わせ

・アトレティコ × レスター
・ドルトムント × モナコ
・バイエルン  × レアルマドリー
・ユベントス  × バルセロナ

最高に面白い組み合わせになりましたね。
ここ数年、最強格だったバルサ・レアル・バイエルン・ユーベの4強がぶつかるという組み合わせ。

本当にどれも楽しみです。

ユベントスはポルトに勝利して勝ち上がってきました。
盤石というかなんというか。
ポルトが2戦連続で退場者を出したこともあってあまり何も見えなかったですね。
他の3強と比べて強烈な個がいないのが弱点だと思っています。
ディバラはまだもう少しな気がする。

バルセロナは歴史に残る大逆転でPSGに勝利。
1stで0-4で負けたチームが2ndで逆転するのは初だそうです。
やはりMSNを筆頭に爆発力がすごいですね。
特にネイマールが完全復調しており、一番のキーマンになりそうです。

ドルトムントはベンフィカに逆転勝ちで勝ち上がり。
1stでは終始押しながらもまさかの1-0完封負けを喫しましたが、2ndで再度圧倒して逆転しました。
トゥヘル監督については色々賛否あるようですが、
連携のとれた流動的で見事なサッカーの展開は素晴らしいと思います。
ここ数週間は香川も復調して活躍しているので出場が期待できそうですね。

モナコはまさかのマンチェスターC崩し。
リーグでも爆発している攻撃陣がマンC相手にもさえていました。
カウンターは本当に脅威ですね。
期待株の18才 ムバッペはドルトムント相手にも爆発できるでしょうか。

アトレティコvsレスターはどちらもカウンター重視のチームですね。
ただし、守備力の高さは圧倒的にアトレティコだと思います。

アトレティコは1stで点取り合戦を繰り広げましたが、
2ndでは代名詞と言わんばかりの堅い守備を見せました。
強固な守備という、他チームとは明らかに異なるプレースタイルなだけにぜひ楽しませてほしいです。
最近けが人が多すぎるのが不安要素。

レスターはラニエリ監督が退任して以降、6連勝中と完全復活しています。
試合内容は昨年のように戻り、岡崎も含めた昨年度メンバーの起用が増えました。
やはり前プレスからのショートカウンターや、岡崎のフリックのうまさ、スペース作りなどが
今のレスターのメンバーには必要なんでしょうね。

セビージャ相手の勝利は奇跡的な部分もあったかもしれませんが、
アトレティコ相手にどこまで通用するか楽しみです。

バイエルンvsレアルは楽しみすぎる一戦ですね。
どちらも超豪華なメンバーを揃えています。

バイエルンはアーセナルが可哀想に思えるくらい滅多打ちにして余裕の勝ち上がり。
今のところ一番優勝に近い気がします。
カップ戦に強いアンチェロッティ監督ですしね。

レアルはナポリといい勝負でしたが、
勝敗を分けたのは「役者の違い」だった気がします。
チームとしては互角でも個人能力の差が大きい。特に決定力。
ベスト8以降も心強いですね。
ただ、ロナウド/ベンゼマの時期が終わりに近づいている気がしますが…。

ベスト4勝ち抜け予想

個人的な勝ち抜け予想です。

・バルセロナ
・ドルトムント
・アトレティコ
・バイエルン

ベスト8の勝ち抜け予想は微妙に外れましたが、
今回はどうなるか。楽しみです。