リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

メッシ 9シーズン連続でリーグ戦20ゴール以上達成!! 過去リーグ成績を振り返ってみた

 

またメッシが快挙を成し遂げたようです。

先日のリーグ第24節、
アトレティコ戦でゴールを決めて今期リーグ戦20ゴール目に到達。

これにより、なんと9シーズン連続で20ゴール以上達成となったそうです。
しかもこれはスペイン・リーガエスパニョーラ史上初の記録とのこと。

9シーズン、毎年20ゴールって本当異常ですね(笑)
メッシの場合20ゴールでも少ないと感じるあたりがさらに異常です。

リーグは基本38試合、2試合に1ゴールでも20ゴールには到達しません。
中堅弱小チームのFWなら年間10ゴールで十分エース格ですね。
ある程度のビッグクラブなら年間20ゴールでエース格、
30ゴールでスター選手ってところでしょうか。

毎年となるとさらに厳しい。
過去に20ゴール以上到達した選手はたくさんいましたが、
その翌年には対策され10ゴールにも届かない一発屋だってたくさんいました。

ビッグクラブですら連続20ゴール到達者はなかなかいないと思います。

メッシ 過去リーグ成績 を振り返る

今回の件で気になったため
リーグ戦の過去記録を調べてみました。

たくさんの記録を持つメッシですが、
今回はリーグ戦の、特にゴールのみにフォーカスを当てています。

また、シーズン成績の間に少し説明も挟んでいますが、最後の方に成績一覧をまとめています。

メッシのリーグ(トップリーグ)デビューは2004-05シーズン。
試合数は少ないながらも1ゴールをマークしています。
デビュー時の背番号は30番。ポジションはウイング。

04-05 出場: 7 ゴール: 1 (優勝)

2年目からは背番号19番。

05-06 出場:17 ゴール: 6 (優勝)
06-07 出場:26 ゴール:14
07-08 出場:28 ゴール:10

そして08-09シーズンより、ロナウジーニョから10番を受け継ぎます。
また、このシーズンからグアルディオラ監督とのバルセロナ黄金期が始まり、
メッシ自身もプレイや得点数が覚醒します。

08-09 出場:31 ゴール:23 (優勝)
09-10 出場:35 ゴール:34 (優勝)
10-11 出場:33 ゴール:31 (優勝)

このシーズンあたりからトップ下またはCFでもプレイ。「0トップ」などとも言われてましたね。

11-12 出場:37 ゴール:50
12-13 出場:32 ゴール:46 (優勝)
13-14 出場:31 ゴール:28

13年にネイマール、14年にスアレスがバルサに加入し、MSNを形成。
超攻撃的3トップになってからはアシスト面でも爆発しています。

14-15 出場:38 ゴール:43 (優勝)
15-16 出場:33 ゴール:26 (優勝)

◆今シーズン
16-17 出場:21 ゴール:20

◆合計
出場:369 ゴール:333

◆1試合当たりのゴール率
0.90

◆チーム・個人成績
リーグ優 勝 : 8回
リーグ得点王 : 3回
ハットトリック:34回(リーグ記録)

 

11-12シーズンの50ゴールはリーグ記録となっています。

12-13シーズンは21試合連続でゴールしリーグ戦の史上最多連続得点記録を達成。
他19チームから連続でゴールを奪うという快挙となっています。

上記ゴール数以外にもリーグ記録を多数、もう本当に多数、所持しています(笑)

改めてみるとすごい数字ばかりですね(笑)
しかもここにはカップ戦やCL、代表戦の記録を入れていません。

 

もはや誰も敵わない、と言いたいところですが、
C・ロナウドやイブラヒモビッチもこれに追随する記録を持っていますね(笑)
得点記録などではC・ロナウド、リーグ優勝回数などではイブラヒモビッチの方が上のはず。

彼らからは今後もたくさんの記録が生まれるかもしれませんね。

◆成績まとめ

04-05 出場:07 ゴール:01
05-06 出場:17 ゴール:06
06-07 出場:26 ゴール:14
07-08 出場:28 ゴール:10
08-09 出場:31 ゴール:23
09-10 出場:35 ゴール:34
10-11 出場:33 ゴール:31
11-12 出場:37 ゴール:50
12-13 出場:32 ゴール:46
13-14 出場:31 ゴール:28
14-15 出場:38 ゴール:43
15-16 出場:33 ゴール:26
16-17 出場:21 ゴール:20