リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

【FIFA15】特性アーリークロスの名手の使い道(キャリアモード:選手)

      2015/11/27

特性「アーリークロスの名手
外からのクロスがより曲がるようになる。

capture0528

パスのチャレンジ10個クリアで解除される特性ですね。
中盤から前のポジションなら結構序盤に解除されますね。

つけるとクロスの曲がり具合がすごいことになります。
キャリア序盤、クロスとカーブの能力が低い時でも曲がるので、
「めちゃくちゃ遅いのにすげぇ曲がるクロス」になったりしてちょっと面白いです。

アーリークロスといえばやっぱりベッカムですかね。
ゲームでもあんなうまく蹴れたことないですが(笑)

ではアーリークロスの名手の使い道。

サイドの選手かどうか、またはFKおよびCKのキッカーかどうかで
つけるかどうか考えるべきでしょう。

この特性の効果はクロスに適用されるため、
FKでもCKでもクロスなら適用されます。
CKで曲げられる選択肢があるとかなり幅が広がりますし、
特にFKからのクロスは曲げられないと厳しい気がします。

また先述した通り、
キャリア序盤の能力が低い時期でも曲がるのでかなり活きます。

クロス成功やクロスからアシストのチャレンジを上げやすいため、
能力によるクロスの曲げができるまではこの特性をつけていても良いと思います。

特性選択肢に余裕があるならつけておいて全然損しないですね。

David Beckham of England

なお、おそらくですが、
グラウンダーのクロスには適用されません。

ちなみに、以前の投稿「キャリアモード(選手)で最初に選ぶクラブ」で
オススメしたアクリントンでキャリアを始めた場合、
序盤からFK/CKキッカーになれるためこの特性がすぐに活きますよ。