リプログ

主の趣味と息抜きに満ちた雑記ブログでございます。暮らしのためになる便利な情報や、主の経験談・趣味のゲーム情報を備忘録として共有します。

*

【skyrim】動物と蝶の楽園。オータムシェイド開拓地

 

skyrim備忘録です。今回は「オータムシェイド開拓地」の攻略です。

リフテンの北西、地図上では左上の方にある屋外エリアです。

ホワイトランなどから馬車でリフテンを訪れた後、近場の牧場などから真っすぐ向かうといいかもしれません。

序盤・中盤レベルではなかなかの高難度ダンジョンですが、皮と蝶の収穫地としてとても優秀な場所です。

Sponsored Link

ダンジョン攻略。正面突破は無謀。

上記画像の通り、オータムシェイド開拓地は目に見える範囲の狭い屋外エリアとなっています。

しかし、敵がかなり強力です。

クマ3頭、サーベルキャット1頭、そしてスプリガンが1体。屋外で真正面から戦うにはあまりにも無謀です。

 

なのでなるべく隠密や遠距離攻撃を用いて各個撃破を狙いたいところ。敵が素早く行動しづらい正面の崖上をうまく利用して、細かく攻撃を当てていきましょう。

スプリガンは中距離攻撃&自己再生を使ってきます。なかなか手ごわいですが攻撃を与えるなら一気に倒しきりましょう。弱点の火炎属性がおすすめです。

手に入るもの。拾得物。

大量の蝶。特にモルフォチョウ(青い蝶の羽)が嬉しい

この場所にはおよそ20匹近くの蝶が飛んでいます。特に錬金術のスキル上げにも打ってつけのモルフォチョウが大量確保できるのは最高のポイントです。

各地に落ちている山の青い花と合わせて高額の薬を大量生産し、錬金術のスキル上げに使いましょう。蝶がリスポーンするのを待って定期的に訪れたいですね。

クマとサーベルキャットの毛皮

毛皮の中でも最高級。一つで4つの皮を生成できる毛皮が4つも手に入ります。鍛冶スキル上げのお供にどうぞ。

弓術のスキルブック

ほら穴付近に転がっている狩人の死体から、弓術のスキルブック「ニベンの父」が手に入ります。弓術スキル上げのお供にどうぞ。

 

オータムシェイド開拓地は蝶だけでなく、各種キノコや山の花なども落ちていて自然にあふれたエリアです。序盤からクリアするのはなかなか骨が折れますが、得られるものは地味に嬉しいものばかりですので、リフテンに訪れたらなるべく早めに頑張ってみましょう。