リプログ

主の趣味と息抜きに満ちた雑記ブログでございます。暮らしのためになる便利な情報や、主の経験談・趣味のゲーム情報を備忘録として共有します。

*

【skyrim】簡単?凶悪? ファルクリース監視塔

 

skyrim備忘録です。今回は「ファルクリース監視塔」の攻略です。

ファルクリースの北にある小さな塔です。ヘルゲン砦から大守護石までの道にある分かれ道を左側に真っすぐ進んでもぶつかると思います。

とても小さなダンジョン。というか施設ですね。

Sponsored Link

ダンジョン攻略。敵の強さはこちら次第。

このダンジョンはとても簡単です。階段を1つ登ったら終わりの超簡易ダンジョン。

敵の数もたったの一人。一階には誰もおらず、二階(屋上)に行くと「死霊術師」が一人だけいます。

が、この死霊術師の強さが際どいところ。

このゲームでは敵の強さがこちらのレベルに合わせて調整されるのですが、魔法使い系の敵はレベルが上がるほどに強くなる傾向にあります(耐久が上がり、高レベル呪文を連発してくるため)。

なので、低レベルで攻略に挑むと楽に勝てるのですが、高レベルで挑むとたった一人の敵とはいえ油断ならない強さを誇ります。

高レベルで挑む場合は、出来れば魔法耐性や冷気耐性の薬orバフ効果付きエンチャントなどを用意しておきたいですね。

手に入るもの。拾得物。

召喚のスキルブック

屋上に召喚のスキルブック「境界の橋」があります。召喚スキルのお供にどうぞ。

魂石、薬の材料

魂石や薬の材料(樽の中など)が少量手に入ります。やはりダンジョンの規模が小さいので手に入る量も少なめです。

 

なお、屋上には宝箱があります。こちらもまた、ダンジョンの規模的にも中身はとてもしょっぱいので期待せずに進めましょう。

 

ファルクリース前の小規模ダンジョン「ファルクリース監視塔」。あまりメリットがある訳ではないので、召喚のスキルブック目当てでもなければ優先的に攻略する必要はないと思います。