リプログ

主の趣味と息抜きに満ちた雑記ブログでございます。暮らしのためになる便利な情報や、主の経験談・趣味のゲーム情報を備忘録として共有します。

*

Amazonで買った安物毛玉取りが謎に凄すぎた件。【Hoosoome 電動毛玉クリーナー】

 

   - ライフハック

どーもです。もっぱらベッドより布団派の私です。

布団についた毛玉が気になったので、毛玉取りを購入して使ってみた結果を軽くレビューしてみます。使用年数は1年半くらい。

ただひたすらに毛玉が取れる。しかもほつれない。

今回使ったのはこれ。

電動の毛玉クリーナー。2,000円弱の超安物です。

正直あまり期待はしてなかったんですが、不思議なほどに活躍してくれました。

 

こちら、毛玉を取る前の布団の画像です。ちょっと見えづらいかな?

白い敷布団に、色物の掛け布団やスウェットなどを付けて寝続けた結果、大変な毛玉祭りになってしまっておりました。

これ布団の一部ですけど、全体的にこんな感じで。

 

で、こちらが毛玉取りを使った後。

いやぁすごいよね。

まっさら、真っ白です。黒い毛玉の部分だけを見事に刈り取ってくれました

使った後、布団には糸ほつれなども出来ていません。

 

使用感は?音や速度、ごみ取りについて。

操作は簡単、音も静か

本体についているのは手元のボタン一つだけ。

これを押せば小さな音が「ウィーン」って鳴ります。あとは毛玉部分に軽く押し付けて、掃除機の要領でやっていると毛玉が取れてました。

 

音がうるさいというわけでもなく、振動が大きいということも無し。

変にテクニックなどもいらず、布団の横側や端っこなどナナメの部分でも問題なく刈り取ってくれました

ごみ取りは簡単。ブラシで楽々。

ここ1年半、4~5ヵ月間隔で使っていましたが、ごみ取りはこの間始めてやりました。

中には毛玉くずがたくさん詰まってたのにそれで電動クリーナーの動きが弱くなるということも感じられず、普通に使ってこれましたね。凄い。

付属のブラシを使えば掃除も楽々でした。

充電はUSBタイプ

充電はUSBタイプ。充電しながらでも使えます。

替え刃もついてくる。けど使わないかも?

あと、替え刃が付属でついてくるんですが、私は替えたことないですね。

刃が劣化するようなこともなかったですし、挙動が悪くなることも感じられなかったので。でもまぁ、ある分には嬉しいことです。

 

ということで以上、謎に力を発揮しまくってくれた毛玉取りの紹介でした。

布団以外にも毛玉がついているものには使えるので、洋服・コートなり使いどころは多々ありそうです。

値段も安価なので軽いノリで使ってみても良いかと思いますよ。