リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

【パズル】寧々さんを作ってみました。線や色合いが綺麗で高品質!!【ラブプラス】

   - ジグソーパズル

ジグソーパズル17弾目です。

今回作ったのは「ラブプラス」より「姉ヶ崎 寧々」さん。

パズルはいつものAmazonで購入しました。

登場人物は一人ですが、今まで作った中で最もキャラクター数が多いパズルです。

7人もいるので普段は簡単な表情部分が少し難しくなりそう。

サイズは75×50のシンプルサイズです。値段は2,850円。

さっそく開封します。

箱の中身。まぁ真新しいものもなく、ピースが入った袋と作った後に塗るのりが入っています。

ラブプラスは絵師「箕星太朗(ミノ☆タロー)」さんのイラスト。ラブプラスと合わせて一時代を築いた絵師さんですね。

ちょっと時代錯誤感はあるかもしれませんが可愛いので良しとしましょう。

では、箱にピースを入れなおして作成開始!!

30分経過

だいたいの外枠ピースを埋め終わり、分かりやすい目の部分を抽出しました。

あとはハートのプレゼント部分。こちらもピースが分かりやすいので即埋め。

探しきれなかった残りの外枠ピースは後々見つけ次第当てはめていきます。

2時間経過

いやぁ、まったく進みませんでした(笑)

色も表情も多いのでどこから進めたらいいのかまったく決められず。あっち埋めたりこっち埋めたり…。

いろいろ考えて、表情から埋めるのはあまりにも厳しいと判断したので色から攻めることにしました。

なんとか右端側、水色の空の部分は埋め終わり。

 

…と、ここから久しぶりの高難易度に集中しすぎて、経過写真の撮影を忘れちゃってました。

休憩無しで一気に完成まで。ここから「5時間後」。

始めてから7時間経過、完成!!

はい、一気に完成です。

いやぁ色を攻める方針を固めてからはサクサク進められました。

Youtubeで安全地帯エレファントカシマシスピッツの歌を聞きながらやってました。ワインレッドいい曲。

いつも以上に集中できたのはこのおかげでしょうか。

Sponsored Link

作っていて感じたのは「イラストの画質がかなり良く、品質の高いパズル」だということ

線や色合いが本当に綺麗。くっきり、鮮やか。

以前作ったすーぱーそに子のパズルと比べたら一目瞭然です。

この後はのりを塗って、乾いたらフレームに入れ直して終わりです。

シンプルで清純さを感じられる白いフレームを使いました。

いい感じ。

ラブプラスシリーズはもう一つ購入済みなので、どこかのタイミングでまた作り上げようと思ってます。

現在は少し難しめのパズルに挑戦中。

久しぶりにアニメやゲームのキャラクターではないイラストなので新鮮な気分で作成しています。

ジグソーパズルはやっぱり楽しいですね。