リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

【skyrim】ぜひ序盤にクリアしておきたい「愛の書」クエスト【マーラの使途:魔法耐性+15%】

   - skyrim

序盤のうちからクリアしておきたいオススメクエスト「愛の書」。

このクエストはリフテンで受けることができ、報酬として魔法効果「マーラの使徒」を得られます。

これは魔法耐性+15%(永続)の効果。

ゲーム開始直後から受けられる簡単なクエストなので、優秀な魔法耐性を得るためにもぜひ早めにやっちゃいましょう。

クエスト内容についてまとめます。

Sponsored Link

愛の書クエスト

クエストはかなり簡単です。

様々な場所にいるカップルに話しかけて恋愛成就させればいいというもの。これを3回。

場所がちょっと遠く、馬車移動ができない所もあるため少しマラソンすることになります。

  1. イヴァルステッド
  2. マルカルス
  3. グジュカールの記念碑

約30分程度ですね。

戦闘スキルやレベルは関係なく、クエストの前提条件もありません。

人と話すだけで済む簡単なクエストです。(一部お金かかるかも)

リフテン「マーラの聖堂」でクエストを受ける

リフテンへは馬車で行けます。ゲーム開始直後に向かうならホワイトランの馬屋が近いですね。

リフテンについたら「マーラの聖堂」へ向かいます。大広場から東側の建物です。

聖堂の中にはディンヤ・バリュというエルフがいるので話しかけましょう。

ここからクエスト開始です。

ステップ1:イヴァルステッド

最初はイヴァルステッドです

メインストーリー序盤で向かう町ですね。ナルフィで有名かも?

馬車ではいけない所なのでマラソンすることになります。※マイホームで購入した馬車なら直接行けます

ホワイトランから山沿いに進むか、リフテンからまっすぐ進むかですね。

個人的にはリフテンからの方が迷わず行ける印象。

イヴァルステッドに着いたら、ファストレッドという女性に話しかけクエストを進めます。

このクエストは三角関係の恋愛事情を解決するというもので、村の中にいる人達と適当に話を進めるだけで終わります。

話すべき人は方位針のクエストアイコンに映るので、本当にあっさり終わります。

村に着きさえすれば5分もかからず終わるクエストです。

結末を迎えたらマーラの聖堂に戻り報告しましょう。次のステップに移れます。

ステップ2:マルカルス

次に向かうのはマルカルスです。

こちらは馬車で行けますので、ホワイトランやリフテンなどの馬屋から飛んじゃいましょう。

このイベントも町の中にいる人と適当に話を進めるだけで終わります。

町の奥にあるアンダーストーン砦に向かい、カルセルモというお爺さんに話しかけましょう。

相手はファリーンという女性。

途中イベントでお金を払う選択肢(200G)がありますが、そこまで高くないので払っちゃっても良いでしょう。

第2ステップもあっさり終了します。

首長の前で愛を語らう二人。凄まじい度胸ですね。

結末を迎えたらマーラの聖堂に戻り報告しましょう。次のステップに移れます。

 

注意点ですが、ここでディンヤ・バリュから貰える「マーラのアミュレット」はなるべくこのクエスト中は装備しっぱなしにしましょう。

クエストが進まなかったり、次の探し人が見つからなくなったりします。

その度に付け替えればいいだけなんですが、すぐ終わるので問題なしです。

ステップ3:グジュカールの記念碑

最後に向かうのはグジュカールの記念碑です。

ホワイトランからずっと西側にまっすぐの場所。

ロリクステッドからが一番近いんですが、馬車で行けないのでこちらもマラソンになるでしょう。

ここのイベントは世にも珍しい霊体のカップルになります。

ルキという女性と、少し離れた場所にいるフェンリグという男性を再開させるというものです。

フェンリグをホワイトラン西側の広大な荒野から探すことがメインになります。

が、当然ながら方位針や地図にクエストアイコンが映るので全く難しくありません。

…移動中に巨人に合わないことを祈るだけです。

フェンリグに会えたら、あとはグジュカールの記念碑まで高速移動するだけです。

結末を迎えたらマーラの聖堂に戻り報告しましょう。

Sponsored Link

5) 終わり

3つ目の報告を終えたらクエスト終了です。

マーラの使途」が授けられ、魔法耐性上昇効果が付与されます。

最初のキャラ作成でブレトン以外を選択した場合はぜひ取っておきたいですね。

※ブレトンは最初から魔法耐性+25%

といっても、効果は重複するのでブレトンを選択した場合でもとっておいて損はありません。

ゲーム序盤のレベル上げにはこちらの記事もどうぞ。