リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

サウナの効果が凄い!! たくさん汗をかいて健康的にダイエット&スキンケア

 

サウナの効果・メリット

血行改善、新陳代謝の向上

サウナといえば暑い部屋、そしてたっぷりの汗をかく、ってイメージですよね。

そのイメージ通りたった10分程度で大量の汗をかくことができ、体が温まることにより血管が広がり、血行改善、新陳代謝の向上につながります。

普段運動していない人は体が固まり血行も悪くなっていますので、きつい運動をしなくても健康的に汗をかけるサウナはぴったりですね。

新陳代謝が上がると効率よくエネルギーを消費できるので老廃物の排出がスムーズになり、健康痩せや美肌につながります。

よく聞く「デトックス効果」ってやつですね。

体、特に毛穴に詰まった汚れを効率よく排出できるため、なかなか治らないと言われる「いちご鼻」にも良いと言われています。

血行改善は「冷え性」や「寝不足」にも効果があるといわれていますね。

Sponsored Link

サウナは水風呂と合わせて利用することで効果アップ!!

サウナが提供されている場所には、多くの場合「水風呂」も用意されています。

この水風呂を利用することがサウナの効果をさらに引き上げます。

自律神経を活発化し、体のだるさやストレスに好影響

汗をかき火照った体を一気に冷やすことで、筋肉の引き締めや血管・神経へ効果的な刺激を与えます。

特に「自律神経」が活発化され、体のだるさやストレスに良いとされています。

日本では不規則な生活リズムによって自律神経が乱れ、精神的にも肉体的にも疾患症状のある方が多いと言われていますね。まぁ高残業低賃金によるストレスがほとんどでしょうが…。

そんな時にサウナ→水風呂のコンボは最高なわけですね。

スーパー銭湯にサラリーマンが入り浸る理由はここにあるのかも。

毛穴が引き締まり、美肌や湯冷めに効果大

普段スキンケアに励んでいる方には当たり前の情報かもしれません。

肌を冷たい水に浸すと、毛穴が収縮します。

高温のサウナで毛穴を開き大量の汗を流したら、水風呂で開いたままの毛穴を引きしめ目立たなくできます。

毛穴の引き締めは肌に良いのはもちろんのこと、体にとっても熱がこもり、湯冷めしにくくなるという好影響があります。

ダイエットには「温冷交代浴」でさらに効果アップ!!

ダイエット目的の方には、サウナと水風呂を4~5回繰り返し入る「温冷交代浴」がオススメです。

体に負担がかかり過ぎない状況でサウナ・水風呂の効果を何度も得ることができます。

サウナに長時間入り続けるよりもずっと体に良いローテーションです。

回数を重ねることで凝り固まった筋肉や血管を少しずつほぐしていくことにもつながります。

※水風呂の注意点※

一部ホテルなどの共用サウナでは、水風呂に入る前に「シャワーで汗を落とす」ように注意書きされているところがあります。

いつものノリでサウナ→水風呂とやっていると「汗だくのまま入るなよ」的な目で見られることがあるので注意です。

状況に応じて、その場のルールに則り楽しみましょう。

Sponsored Link

サウナでは脱水に注意

サウナで一番発生しやすい問題ですね。汗をかきすぎて「脱水症状」に陥ることがあります。

基本的にサウナは10~15分、温度の違いなどによって各サウナで適切な時間が決められています。

当然、必要以上に入っていると危険ですし、友人やその場の人たちと「どっちが長く入っていられるか」的な謎の争いなんてもっての外です。

サウナに慣れない方や繰り返し浴中の方などは5分程度の短時間でも十分でしょう。

倒れる前に休憩するのが大事です。

一人で利用する場合は命にもかかわるため特に気を付けましょう。

もちろん、あがったらしっかり水分補給するのも大事ですね。

肌も乾燥していますので、普段使っていない方もサウナの後はしっかりケアしておきましょう。ホテルなどには乳液や化粧水も準備されています。

効果的なダイエットやスキンケアを目指す方、サウナ&水風呂はかなりオススメです。