リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

今まで撮影してきた写真を掘り返してみたら・・・何故かしみじみしてしまいますね

 

久しぶりにここ4~5年で撮影した写真を掘り返してみました。

たったの数年なのになんでこんなに古く感じるんだろう、って何故かしみじみとしてしまいました。自分で撮った写真って、たとえ写りがしょぼくても何か感じるものがありますね。

全然つたない写真達ですが一部紹介。

なお撮影はsonyのデジタル一眼レフ、カメラ歴はちょうど5年くらいです。

Sponsored Link

まずはこれ。

4,5年前、関東で記録的な大雪が降った日の翌日に撮影したものです。

千葉の、たしか下総神社。

大雪の翌日ということもあって空気が澄んでいました。

知らない爺さんと「寒いねぇ」的なやりとりをのほほんと10分近くやってた思い出。そういやもうすぐ冬ですねぇ。

次は、その冬の後に撮った桜。しかも夜桜。

東京の六義園にて夜間ライトアップの時期に撮ったものです。

これはしだれ桜。ピンクで綺麗。スマホで撮影してる人がたくさん。

こっちの白い桜は別の品種だと思う。

一眼レフの設定を色々試しまくってた時期だったのでそれの影響かもしれませんが。

たぶん夜間ライトアップは過去3回くらい行ってます。大好き。人が多いのが玉に瑕ですが。

その六義園は夏にも満喫してました。

上のしだれ桜の夏版。生い茂ってて気持ちいいですね。

個人的には、満開の桜よりこっちの方が好きです。その時の気分的にも。

桜ってたくさんの人に囲まれているので、静かに見れないことが多いです。写真を見ても分かるとおり、緑溢れるときは誰もいなくて静かで最高です。

ぼっちです(笑)

他にも六義園。

こういう風景、風情大好き。単純に田舎好きなのかもしれません。

次はこれ。

どこで撮ったのか全く覚えてない。

可愛いから撮っちゃった。そんな感じ。写真の後ろに見えるもの的にどっかの神社ですね。

これもどこで撮ったか覚えてない。

なのに、凄いハイテンションで撮ったのは覚えてます。花のことはよく知りませんが、紫陽花(あじさい)はめっちゃ好きです。雨の多い梅雨の時期が好きだからかもしれません。

どうでもいいけどxxxHOLICの紫陽花回は良かったなぁ。

この花はなんだっけか。有名なはずなのに全然思いだせない。

撮った場所も覚えてないですが、一眼レフを買って初めて意図的に”ぼかし”を使って撮ったもの。だからにやけながら撮ってた覚えがあります(笑)

2年前の、秋葉原にある神田明神。2月くらいだったはず。年始に行けなかったのでこれが初詣でした。桜も咲いていたので人もたくさん。賑やか。

が、どうしても私にはこんな横道の方が心地よく思えます。

境内には人があふれていますが、すこし逸れるとこんなに人がいません。

だから静かでとても気持ちいい。なんかあれですよね。大自然や無人の静寂もいいですが、人の声が遠くに聞こえるような静けさもたまらないですよね。人込みは嫌いなのに遠くで聞こえる賑やかさはなぜか安心する不思議。

ノスタルジーを感じる風景や空気は大好きです。

奥多摩の川。秋頃だったはず。シャッター間隔を長くして、なんとかフワフワ感的なものをだそうと頑張っていた思い出です。

ちょっとだけしかできてませんね(笑)

次はバラ。赤いバラ。

これは都内にある旧古河庭園にて撮影しました。おしゃれな洋館もあるんですが、正直バラが綺麗すぎてこっちのイメージしかありません。

色とりどりのバラが本当にたくさんあります。時期になったらぜひ行ってみてほしい。

白いのもピンクいのもいろいろありました。品種もたくさんありましたが全然覚えてません。

最後。

埼玉の、どっかの山の高台。夕暮れ後。空がめちゃくちゃひらいた場所で景色も素晴らしかったです。山風も涼しくて気持ち良かった。

結構人がいたので無人の景色を撮影できなかったのが残念。カメラを持った男たちばかりでした(笑)

また行きたいけどどこだったか覚えてないから二度と行けないと思う。でも、そういうのがあってもいいと思えるのが写真ですよね。

最近は忙しくてあんまりカメラを持ってぶらぶらできてないので、落ち着いてくる来月あたりからまた写真撮影しに行きたいですねぇ。

 

どうでもいいですがバンプの記念撮影はすごい良い曲。