リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

【skyrim】「ホワイト川の監視所」でミニクエスト&麻痺材料集め

 

ホワイトランの橋を渡った先にある「ホワイト川の監視所」にて。

橋を渡った先のすぐ上あたりにありますね。

ボスがいるところの宝箱には「アイアンハンドの籠手」という両手武器上昇のエンチャント装備があります。

ガチムチの両手武器プレイで進めたいなら序盤から行っておきたいところですね。

ホワイト川の監視所に限らず、このあたりの小さなダンジョンは「アムレン家の剣奪還」や「山賊の頭討ち取り」などミニクエストがまばらに発生します。

攻略難度の低いダンジョンですし、クエストの有無など関係なく序盤から攻略してしまうのも良いと思います。お金稼ぎにも良しです。

ただし近くの「グレイウィンター監視所」にはトロール×2がいるので注意。

Sponsored Link

ホワイト川の監視所は麻痺に使うキノコの産地

で、このホワイト川の監視所には別の意味で来る機会が多かったりします。

それは錬金術の材料集めとして。

ここには麻痺毒の連金術に使える材料の一つ「木椅子キノコ」が大量に生えています。

ちなみにナミラキノコも結構生えています。木椅子キノコと比べて表面が汚い感じ。

こちらも結構使えるので採っておいて損はしません。

ホワイトランの近くで、ゲーム開始序盤からすぐに来れる場所でもあるため麻痺毒の材料確保場所としてはとても優秀です。

私はこの木椅子キノコに「カニスの根」と「スローターフィッシュの卵・鱗」を組み合わせて麻痺毒を作るケースが多いです。

どちらもお店に並ぶことが多い材料ですが、念のためこれらの採取場所も書いておきます。

カニスの根はリフテン周辺に小さな枯れ木のような見た目で生えていますね。

ただの枯れ木のような見た目なので見落としがち。

スローターフィッシュの卵は川の浅瀬あたりに、鱗は直接スローターフィッシュを倒すと取得できます。

麻痺毒は多くの敵に有効な最強格の薬。一定時間、相手を完全に機能停止させることができます。

錬金術レベルの低いうちは3秒程度ですが、レベルが高くなってくると平気で10秒以上停止させます。

しかもその間の攻撃はすべて大ダメージになるので本当チート級です。

ぜひ序盤から材料を確保しておきたいですね。