リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

【パズル】「天月姫 カグヤ」の1000ピース作成に挑戦!!【神撃のバハムート】

   - パズル

めちゃくちゃ久しぶりにジグソーパズルをやりました。3ヵ月ぶりくらい?

前作から数えると15弾目になりますね。

今回作ったのは「神撃のバハムート」より「カグヤ」。

ゲームやったことないのでどんなキャラなのか全く分かりません(笑)。が、可愛いキャラなので良し。

イラストレーターは「久方綜司」さん。この方の描いてるジャンヌシリーズも好きです。

パズル自体はAmazonで購入。たしか2500円くらいだったはず。サイズが72×49なので75サイズのフレームを買わないように注意ですね。

久しぶりの1000ピースジグソーパズル、今回は時間毎に写真を撮りながら作ってみました。

まずは作成前、フレームとパズル箱です。

作る直前になって気付いたんですが、これ「光る」ジグソーパズルでした。真っ暗にすると青白く光るってやつですね。

過去に作ったバハムートシリーズも「光る」タイプだったので初めてではありませんが、このタイプは絵とピースの色が異なっていることがあるのでちょっと難しいかもです。

箱の中身です。まぁ特に真新しいものもなく。作った後に塗るのりが入ってます。

いつものように箱へピースを出し、フレームに直接ピースを当てはめていきます。もう14個目にもなるというのにまだパズルシート買ってません(笑)。というか別にいらないか。

ではでは作成開始!!

Sponsored Link

30分経過

いつも通り、探しやすい外枠のピースから始めました。30分程度で大体埋め切れてます。

探しきれなかった残りの外枠ピースは後々見つけ次第当てはめていきます。

ここからは中のピースに着手。

1時間30分経過

どこから始めようか迷いましたが、全体的に少ない色から埋めることに。

中央の帯?の部分である緑色のピースから着手。こちらは少ないので見つかり次第すぐに組み立てられました。

次にピンク黄色のピースに着手。こちらも案外少なめですし、黄色部分は柄があるところとないところがあるので区別もついてやりやすかったです。

ちょっと疲れてきたので、2時間ほどゲームして一息入れてから再開。

3時間経過

人型として輪郭が定まってきた?

引き続きピンク黄色部分を埋めながら、意外に少ない肌色部分と、色や影が特徴的な扇子部分に着手。

肌色部分は顔・手の判別がつきやすいのですごい楽でした。過去の可愛い&セクシー系では肌色部分だらけで苦しんだ覚えがあるため嬉しいような悲しいような(笑)

余談ですが、化物語のOP/EDをリピートでBGMにしながらやってました。うん、今聞いても恋愛サーキュレーションは凄い良い。

4時間経過

ほぼ埋まりましたね。色で区別がつくイラストなのでやりやすいなぁって感じながら進めてました。

ここまで来ると後は地獄の背景ゾーン。むしろここからの方が時間かかりますね。

ちょっと疲れたのでここで休憩。日を改めて再開。

5時間経過

いやぁきっつい(笑)。

髪と月と、どちらも白基調なので目が疲れてきます。蛍光色でなかったのが幸いか。

人部分はほぼ完成状態なのであと一息です。

約6時間経過。完成!!

完成!!。開始から約6時間。

髪と月を除けば、背景はかなり少なめですし、雲がかかっているので当てはめるのもそんなに難しくなかったです。

髪と月からぶっ続けでやってたせいかスピードは上がりませんでしたが(笑)休憩は大事ですね。

あとはのりを塗って、乾いたらフレームをはめなおして終了です。

のりが乾いて、フレームを当てはめ直しました。白いフレームでOKかな。綺麗ですし良い感じ。

久しぶりのパズルでしたがやっぱり楽しかったです。達成感もありますし、イラストが可愛いので途中で飽きないのが何より素晴らしい。

パズルはあと6個くらい買い溜めてる(笑)ので次はどれをやろうか考え中です。かなり久しぶりに自然風景作品も買っちゃったんですが、どのタイミングでやるべきか…。