リプログ

趣味と息抜きのブログ

*

【FF8】キスティスは普通に有能キャラだと思う

      2017/06/03

おそらく多くのプレイヤーが2軍落ちさせていると思いますが、個人的には全然良いキャラだと思っています。

個人的には、スコールを除いて1,2番目くらいに使用頻度高いです。

最初はあんまり使ってませんでしたが、何度もプレイしてると色々メリットが見えてきました。

まず、キスティスが使われない理由を振り返ってみます。

キスティスの悪いところ

火力が足りない

振り返るまでもないね。これにつきる。(可愛くないとかオバサンっぽいとかは知らない)

全ての敵が火力のゴリ押しだけで勝てるくらいFF8は火力ゲーなので、最終的に火力不足になるのはきつい訳です。

キスティスの特殊技(青魔法)は、最強技でせいぜいダメージ1万越えするレベル。

スコールの連続剣+ライオンハートや、
ゼルの超究武神破拳なんかと比べたら大きな差があります。

前者は威力20万越え、後者も相当ですからね。
大抵の敵が一撃なので一気にヌルゲー化しますし。

 

が、ここで重要なポイント。
強力な火力が必要になるのはほぼ終盤のみ」だということです。

普通に考えれば、高火力を必要とする相手なんてこいつらぐらいだと思います。

アルテマウェポン(Disc3,4)

レベル1でHP5万、100で16万。

攻撃や攻撃速度がキツイので早めに火力でゴリ押したい敵。

ジャボテンダー(Disc3,4)

作中オメガウェポンに次いで2番目に高いHP。

レベル20の時点でHP12万。
そこから10レベルごとに6万ずつ上がり、レベル100で60万。

特別強くはないので低火力でも時間をかければ簡単に倒せちゃう。
見た目かわいい。

オメガウェポン(Disc4)

レベル1で11万、そこからレベル10毎に10万ずつ上がり、最終的にレベル100で116万1000とかいうバカみたいなHP。

攻撃もえげつないので高火力がより必須になる作中最強の裏ボスさん。

地獄/天国に一番近い島の敵(Disc3,4)

てゆうかモルボル。最大HP14万。

火力どうこうというより、ジャンクションでST対策してないと臭い息で終わる。

作中最狂。見た目も気持ち悪い(一部ファンには大人気)

 

ほら、こう見ると高火力が必要なのはDisc4の敵だけと思っていいですよね。

ラスボスとかバハムートとかは普通にHP数万レベルなので高火力なくても余裕だと思います。

初プレイではダメージ数千程度の連続剣なんかでラスボスを倒した方も多いはず。
火力は二の次でいいんです。一撃必殺は魅力ありますけどね(笑)

ということで、
この火力不足部分に負けないキスティスの良いところをピックアップします。

メリット1:攻撃時間が短い。そして簡単

青魔法のとても良いメリットですよね。

攻撃時間が短く、数秒のムービーだけで攻撃が完結します。

また、自分の使いたい青魔法コマンドを選択できるのも良いところ。

AP稼ぎやアイテム集めなどで連戦をこなしていると、速度と確実性、単純さが何より嬉しくなります。ベッドで横になりながらボタン1プッシュで済むのも非常に楽。

G.Fや他キャラと比べるとその嬉しさがはっきりします。

G.F

召喚時間が長い。応援しないと基本的に弱い。応援しても、大体2000~5000程度のダメージ。

序盤は一番のダメージソースですが、特殊技が十分になったら優先度ガタ落ちですよね。

スコール 特殊技(連続剣)

火力は良し。が、タイミングを見てトリガーを引くのは面倒。(トリガー引かなくても強いですが)

時間長めで、フィニッシュブローがランダムなのはキツイ。

ゼル 特殊技(デュエル)

ひたすらコマンド入力しないといけないので一番気力を奪われる。

連発すると色々ぶっ壊れちゃう。

セルフィ 特殊技(スロット)

ジエンドを除いて論外。

カバーを開ける裏技はPS3でもできるのだろうか。

リノア 特殊技(コンバイン)

ダメージ等は遜色ないが技がランダムなので微妙。

また、魔女化したあとに使えるもう一つの特殊技ヴァリーは、魔法ダメージ5倍は化け物だけど結局ランダム。持たせる魔法選別とかの準備がいる。

アーヴァイン 特殊技(ショット)

連打は容易だけど、強そうにみえてダメージがあんまり出ない。

複数ST異常を与える暗黒弾が一番使える気がする。弾薬精製がないと連発できない。

 

ほら、やっぱりキスティスの青魔法が一番容易で強さも悪くないですよね。

メリット2:青魔法は修得が容易

キスティスの青魔法は特定のアイテムを使うことで即時覚えるタイプです。

このアイテムが以外にもすぐに獲得できるのでポンポン修得できます。特にカード変化のアビリティを覚えたらすぐですね。

わざわざ集めようとしなくても、いつの間にか持ってるってパターンが多いでしょう。

多くの方は開始直後にケダチクからクモの糸をとるのではないでしょうか。

メリット3:序盤、中盤、終盤手前までは十分に火力がある

キスティスの特殊技は、コマンド選択時のピンチ度によって威力が4段階に分けられます。(体力をより少なくしておけばOK)

このピンチ度4の時が非常に強い。

青魔法の中でも強いものをいくつかピックアップします。

マイクロミサイル

割合ダメージ系の青魔法。

ピンチ度によって、相手の残りHPの「50%」「75%」「87.5」「93.75%」と割合率が上がっていきます。(上限9999)

普通に強いですよね。この威力。

マイクロミサイル撃って他のキャラで普通に攻撃するだけで戦闘が終わります。「メーザーアイ」なんかと合わせるのもいいですね。

覚えさせられるアイテム「ミサイル」は、ガルバディア収容所などで出現するGIM52Aから取得できます。(青いロボットのやつ)

ホーミングレーザー

特にこの青魔法「ホーミングレーザー」を覚えたら火力は完璧。

ホーミングレーザーは青魔法でも随一の火力で、普通にダメージ9999をたたき出します。

レベルの低いうちからでも平気で5000以上のダメージを出すため、逆にバランスブレイカー級です。大抵の雑魚敵は一撃。

Disc2,3のイデアやサイファーなんて普通に1,2発で倒せます。風神/雷神なんかも同じく。

覚えさせられるアイテム「レーザーキャノン」は、ラグナ編のセントラ発掘現場などでLV.20以上のインビンシブルから取得できます。

ショックウェーブパルサー

有名な、青魔法最強の攻撃ですね。

ラスボスが使う攻撃です。ダメージは上限9999を超え、しかも全体攻撃。

普通に強いんですが、修得時期が遅く、その時点でライオンハートなんかが使えていることが多いのであまり目立たないですね。

覚えさせられるアイテム「ダークマター」は、呪いの爪を道具精製で変化させて作ることができます。ただし、道具精製アビリティを覚えるG.FセイレーンをLV.100にする必要があります。

 

他にも、呪いの爪から覚える「レベル?デス」やモルボルの触手から覚える「臭い息」、バリアシステムから覚える、味方全体にプロテスなどの魔法を多数かける「マイティガード」など、使える青魔法は多々あります。

まとめ

青魔法は攻撃時間が短く、修得が容易で、終盤手前までなら火力も十分。

つまり、全然キスティスは使えます。

私はなるべく早めにホーミングレーザーを修得し、それ以降終盤までほぼキスティスだけでバトルを済ませています。

特にコマンド入力頑張らなくても簡単に倒せるのでこっちの方が人間的に楽で良いです。攻撃時間も短いのでだれません。

 

FF8はパーティーを入れ換える機会が多いので編成は個人の好みも影響すると思いますが、「弱いらしいから」という理由でキスティスを敬遠している方はぜひ使ってみてください。

ちなみに、私はキスティスそんな好きじゃないです(笑)