リプログ

趣味と息抜きに満ちた雑記ブログでございます

*

【skyrim】「鍛冶」を100までレベル上げ(備忘録)

 

   - skyrim

レベル上げの備忘録です。

鍛冶は好みの装備を1式作ってしまうとほぼ不要になるので、レジェンダリー化にも向いているスキルだと思います。

Sponsored Link

基本的な流れ

レベル上げ方法は有名なもので、鉄のダガーなど簡単に作れるものを大量に作りまくる、というだけです。

終盤のレベル上げは少々きついですが、材料は大量購入できたりダンジョンで取得できるものも多いです。スキルトレーナーも活用していきましょう。

◆鉄のダガー

鉄のインゴット 1 × 革ひも 1

鉄のインゴットは鍛冶屋で大量購入できることが多いですね。安価ですしお金に余裕があれば買っておきましょう。

また、鉱山系のダンジョンなどで「つるはし」を使って鉄の鉱石を採取し、溶鉱炉を使ってインゴット化することもできます。稀にルビーなどの宝石も見つかるので採掘はなかなかおすすめです。序盤ならリバーウッド~ヘルゲン間にある採掘場で確保できます。

革ひもも鍛冶屋で購入できますね。革ひもは1つの革は4つも作れるので、革を見かけたら購入したり野生動物から採取しておくとよいでしょう。シカ、オオカミ、馬、熊、サーベルタイガーなどの皮から革を生成できます。

 

◆革の兜

革 2 × 革ひも 1

個人的には、鉄のダガーより革の兜を作りまくっています(皮ではなく革)。

簡単に材料も集まりますし、鉄のダガーより経験値が高いです。鉄のダガーほど大量作成はできませんが、革だけたくさん集まった時にはとても有効です。

スキルトレーナーの場所

スキルトレーナーの場所は以下の通り。

名前いる場所ランク
ゴーザマルカルス(鍛冶屋)普通(レベル50まで)
バリマンドリフテン(鍛冶屋)熟練者(レベル75まで)
エオルンド・グレイ・メーンホワイトラン(同胞団)達人(レベル90まで)
ガンマードーンガード砦達人(レベル90まで)

ゴーザ、バリマンドは馬車を使えば序盤から利用できますね。いずれもミニクエストを持っています。売買しながら定期的に利用していきましょう。エオルンドは同胞団イベントを、ガンマーはDLC:ドーンガードに関係するNPCです。※PS4、Switch版はデフォルトでドーンガードが入っています

 

その他

DLCのHearthfire(家を作れるDLC)を導入している場合、家や家具づくりに使う材料も作れます(ヒンジ、釘、鉄の金具など)。

これらの材料にも鉄のインゴット1つを使用しますが、鉄のダガーと同じか、それ以上の経験値を確保できます。レベル上げに合わせて家づくりも進めていくとよいでしょう。※PS4、Switch版はデフォルトでHearthfireが入っています

 

また、鍛冶のレベル上げは付呪と合わせて一緒に上げるのがオススメです。大量作成した鉄のダガーや革の兜に付呪して売ればより高額で売れますし、付呪スキルのレベル上げだけでなく話術スキルのレベル上げにもなります。